うっぷんばらし

内容は毒物。



助けてくれなかったから恨むの?
助けてもらえるのが当たり前だとでも思ってるの?
自分のことしか見えていないとしか思えない。
もしかしたら自分のことも見えてないから死にたいのかもしれないね。
僕は自殺は、生きてるものに対しても、死んだものに対しても冒涜だとしか思えない。
弱さを正当化して周りを憎んで悪者にして自己完結するようなヒトには同情も出来ない。
いや、同情して欲しくなんかないのかもしれない。
ただの八つ当たりにしか見えないけどね。
だけど、何故憎むだけで愛することをしないの?
それはもうただのわがままにしか見えないよ。
自分が愛されて当然と思っているのならそれは間違い。
親だから愛してくれると思ったら間違い。
信頼してるから愛してくれると思ったら間違い。
愛されるための努力をしないで愛して欲しいなんて、それはただのないものねだり。
傷付いて傷付いて助けて欲しくて泣いたのなら、一人で閉じこもっていないで助けを求めればいい。
そうすれば助けてくれるヒトは絶対にいる。
どんなに痛くてもみっともなくても怖くても怯えていても、相手を傷つけてしまっても。
助けてくれるヒトは必ずいる。
だから、助けてもらえるようなヒトになろうとしてほしい。
投げ出して全て放り出して周りを睨んでいないで、諦めないで、最後の最後まで粘ればいい。
弱さを正当化するだけの理論なんて滑稽だ。

f0069505_18451031.gif

一番上へ
[PR]
by unfairy-tale | 2009-05-22 21:55 | 考え事
<< 思いついたら即実行。 緑の風 >>