<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ナス3株のミニトマト1株

今年はなんだか野菜がうまくいきそうで嬉しいです。実際茄子はナスはいくつか収穫して食べていますが、おいしくて楽しいですね。昨日は麻婆茄子をやりました。
しかしここまでうまくいくとなると、来年は株を増やしたいなぁという気持ちがむくむくと。やっぱりこの数じゃあなかなか足りないんですよ。2、3人で暮らしててもナスは10株くらい、ミニトマトだったら4、5株は欲しいですねぇ。家庭菜園でも野菜がたくさん植わっているのを見ますし、自分の家で食べる分を切らさないようにしたいですよね。余ったらまぁ、お裾分けすればいいし。
ミニトマトさんは平均気温が低いのもあると思いますが、むくむくと大きくなっても緑のまま。きっと美味しさを蓄えてくれていることでしょう。早く食べたい気持ちと、ゆっくり美味しくなって欲しいという気持ちとあって、幸せな二律背反。焦ったところで早く食べられるようになるわけじゃないんですけどね。計算ではあと2週間か3週間で収穫が始まるはず。実がつやつやしてきて、既に美味しそうて
f0069505_06583623.jpg

[PR]
by unfairy-tale | 2017-06-18 06:46 | 日常 | Comments(0)

ミニトマト、豊作の予感

つやぷるん様の実が付きまくっています。主枝の花房が6段目まで付いていて、更に主枝以外に4本育っているので10房以上のミニトマトが成っている状態です。本当なら、というか予定では2本仕立てでと思っていたんですが、気づいたらたくさん伸びてしまっていましたよね。迂闊。意外と下の方の枝が花付けちゃってたよね……。今のところ株全体に元気があるので見守りますが、成り疲れを起こさないように気をつけたいです。今後バチバチ剪定することも辞さない構え。

早く赤くならないかなぁ〜。

[PR]
by unfairy-tale | 2017-06-15 22:12 | 日常 | Comments(0)

処方されるのはいつも錠剤

喉に鉄剤が張り付いて潰瘍にならないか怯えています柊です。
人生で初めての貧血。ヘモグロビンが10,4とか初めて。
それはそれとして錠剤を飲むのが下手です。えづいて吐いたり喉の窪みにハマってしばらく取れなかったり。粉薬とか漢方は好きなんですが。
喉の構造の問題もあるかとは思いますが、錠剤をうまく飲める方法ってないですかねて

[PR]
by unfairy-tale | 2017-06-08 20:53 | 日常 | Comments(0)

夏野菜生育記録

今年育ててるのがミニトマトの「つやぷるん」、サントリー本気野菜シリーズ「とろとろ炒めナス」と「やわらか焼きナス」、水ナスの「湧水」。どれも順調に生育していて、実が成り始めています。一番早く着果したのがとろとろ炒めナスで、一番果を本日収穫しました。若くてもおいしかった。水ナスは肥料が足りなかったらしく、花が咲いて慌てて追肥を多めにしました。雌しべが短くて、怒られた気分。育ててる実感としてはサントリーのナスより、水ナスの方が水も肥料も多く欲しがっている様子。水ナスの鉢を大きめのものにしておいて良かった。ミニトマトは初めの生育こそ遅く感じましたが、根が張ってからはぐんぐんと勢いを増して一番背が高く樹勢も……。脇芽とりが忙しいですが、実が大きくなっていく様子と花が次々咲いていく様子が愛おしいです。あの柔らかいミニトマトを、今年もたくさん食べたいなぁ。ミニトマトといえば、脇芽が次々と根を張っていくので困った。摘んだ端から鉢の脇に刺しているだけなんですが、それが根付いてしまうんですね。諦めて鉢を1つ買い足して、ミニトマト用の土を用意しました。定植はもう少し先。6月になってようやく日中の気温が上がってきましたので、これからが本番ですね。日差しが強くなってきたら、ミニトマトにもう一度寒冷紗を掛けないと。
[PR]
by unfairy-tale | 2017-06-03 17:20 | 日常 | Comments(0)